Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/jujutaku10/msu-cms.org/public_html/wp/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
法人向けにも消費者金融の中には商品を用意している業者も | イオン銀行カードローンを検討中!?この会社の方がいいですよ

法人向けの商品も用意してあるカードローン

法人向けにも消費者金融の中には商品を用意している業者も

消費者金融やカードローンなどの借り入れは一般的にフリーローンと呼ばれています。このフリーローンの中には事業用の借入ができないものもあります。イオン銀行カードローンでは事業用には使えないということが書かれていますが、それでも中小企業の社長などにはイオン銀行カードローンを利用している人がいます。

もちろん貸金業者の中にはこういった事業者向けの法人サービスというのをやっているところがあります。報じ向けに不動産担保ローンを作っているところもあれば、商工ローンなどを用意している業者もあります。しかしイオン銀行カードローンの場合は事業用に使えないのには理由があるのです。それはイオン銀行本体での貸出とかぶってしまうからです。イオン銀行カードローンの母体であるイオン銀行では預金業務などと同じように、貸出業務も他の銀行と同様に行なっているのです。もしカードローンで同じような商品を出してしまうと顧客を食い合うことになるので、事業性資金には利用できないというようにしているわけです。

とは言え事業を営んでいるフリーランスや個人事業主の人たちがイオン銀行カードローンを利用しているというのは紛れもない事実です。これは契約違反なのか?というとそうでもないのです。実は使い方次第なのですが、実際に社長さんたちは自分の生活のために使っていたりします。その代わり会社からの給料を減らしたりゼロにしたりして、そのお金を他のビジネスに充てるという方法をとっているのです。そうすれば借り入れをしたのと同じように利用することができるし、事業性資金としての利用というわけではないので、利用できるという方法を撮っているわけです。

もちろんイオン銀行カードローンを利用するときに「事業用に使うお金を相談したい」ということを言えば、ちゃんと親会社の担当に話をつないでもらったりすることも可能なので、使えないからとあきらめないで話をするほうが重要でしょう。カードローンでも事業性資金融資でもそうですが、絶対に相談をした方がいいです。そうすると解決することも多くあるのですから。